engage

代替え保育事業(自治体との契約)

代替え保育事業とは

家庭的保育者の代替えをする良質な人材の登録確保をサポートしています。
家庭的保育者が病気、休暇等により保育が行うことができない場合に、当該家庭的保育者に代わって保育が行われるよう必要な体制を整備することが必要です。
代替え保育の体制を強化することにより、家庭的保育者が働きやすい環境になり、保育の質の向上につながります。

代替え保育についてのお問い合わせは、
03-3352-1717(日本チャイルドマインダー協会事務局)まで
受付時間:平日 午前9時30分〜午後6時まで

代替え保育者の認定・登録の手続き

代替え保育者の必要な地域から、専門研修履修済みの人材を選定します。

人材を選定とは、自治体の認定する基準を満たす者を全国約2万人の研修履修者より選び登録する人材を確保することです。